【必見】赤ちゃんが離乳食を食べない! 対策方法や進め方を紹介します。

赤ちゃんがちっとも離乳食を食べてくれない、と悩んでいるママやパパは珍しくありません。特に、初めての子どもの場合は食べないことが続くと、栄養不足になるのではと心配になってしまうでしょう。

そこで、今回は離乳食を食べない理由や無理のない離乳食の進め方などを解説しましょう。

  1. 離乳食を食べない理由とは?
  2. 離乳食を赤ちゃんに食べてもらう方法
  3. 離乳食をうまく進めるコツ
  4. アレルギーに対する注意点
  5. 離乳食の進め方などに対するよくある質問

この記事を読めば、離乳食を上手に進めるヒントが掴めるかもしれません。赤ちゃんが離乳食を食べてくれずに悩んでいるという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む



赤ちゃんのぐずり対策は? ママの育児を楽にする6項目を紹介!

赤ちゃんのぐずり対策を知りたいと思いませんか? 特に初めての育児では、赤ちゃんのぐずり泣きに悩むママも多いはずです。「おっぱいをあげたのにぐずっている」「一日中ぐずり泣きをしているので何もできない」というとき、原因は一体何なのでしょうか。赤ちゃんがいつまでもぐずっていると、家事や自分のことが何もできなくてまいってしまいますよね。そこで、この記事では赤ちゃんがぐずる原因や対策についてご紹介しましょう。

  1. 赤ちゃんのぐずりについて
  2. 赤ちゃんがぐずる原因とは?
  3. 赤ちゃんがぐずるときの対策法を紹介
  4. 赤ちゃんのぐずり対策、だっこ紐・おんぶ紐の活用
  5. 赤ちゃんのぐずり予防について
  6. 赤ちゃんのぐずりに関するよくある質問

この記事を読むことで、赤ちゃんのぐずりに関する悩みを解決できる可能性があります。ぜひ参考にして、実践してください。

続きを読む



【お悩み解決】夫に育児参加させるコツとおすすめのグッズを伝授!

「夫が育児参加してくれない」と悩んでいませんか? 育児は、母親がひとりで行うものではありません。夫婦2人の子どもなのですから、お互いに助け合って育児をすることはごく自然なことです。しかし、実際には男性が十分に育児参加できているとは限りません。今回は、夫の育児参加で悩んでいる妻のために、夫を育児参加させる具体的な方法やおすすめのグッズなどを解説します。

  1. 男性の育児参加について
  2. 男性の育児参加のメリット
  3. 夫に育児参加させる方法を伝授
  4. 夫の育児参加におすすめの育児グッズについて
  5. 夫の育児参加に関するよくある質問

この記事を読むことで、夫の育児参加に関する詳しい知識やコツが身に付き、スムーズに促すことができるようになります。また、育児グッズの選び方もわかるので、購入するときに失敗しません。まずは、ひとつずつ内容を確かめながら読み進めてみましょう。とても役に立つので、ぜひ参考にしてくださいね。

続きを読む



【お悩み解決】産後の不眠の原因は何? 治療法と予防法を徹底解説!

産後の不眠は、母親にとって大きな負担です。新生児の子育てはただでさえ大変なのに、眠ることもできないのでは、心身ともに弱ってしまいます。子育ては長く続くのですから、何とかして睡眠を確保する必要があるのです。そこで、今回は産後の不眠の原因を学び、治療法や予防法について詳しく解説します。かわいい子どものためにも、また、母親である自分自身の健康のためにも、早く不眠を解消しましょう。

  1. 不眠の基礎知識
  2. 産後の不眠について
  3. 産後の不眠のセルフチェック
  4. 産後の不眠の対処法について
  5. 産後の不眠の治療について
  6. 産後の不眠の予防法について
  7. 産後の不眠に関するよくある質問

この記事を読むことで、産後の不眠対策に必要な知識が身に付き、悩みを解消するヒントが見つかるでしょう。不眠の原因が理解できれば、必ず解決策はありますよ。

続きを読む



抱きぐせって良くないって聞いたけど? 〜松田道雄先生の本から考える〜

赤ちゃん抱っこ

赤ちゃんが泣くたびに抱っこしていたら『抱き癖』がついちゃうよ!ーと言われたことはありませんか?
抱きぐせって<つくと悪い>癖なんでしょうか。赤ちゃんにとっての抱きぐせってなんでしょう。

続きを読む



「おんぶの時間は知育の時間」を考える

おんぶの時間は知育の時間

最近、おんぶは知育に良いという言説を聞いたことはありませんか。
この記事では、

  • おんぶは知育に良いのか
  • どうおんぶしたらより良い育ちに繋がるか
  • 赤ちゃんの脳を発達させるとはどういうことか

についてご紹介していきます。

続きを読む



いざというときに役立つ方法ーおんぶの仕方

完成

おんぶひもを使わないで赤ちゃん(お子さん)を背中に乗せられると、いざというときにも役立ちます。そもそも背中に乗せられないとおんぶができません。
この記事では素手で背中に赤ちゃんを背負うところから、おんぶひもではなくコートで赤ちゃんをおぶう技をご紹介します。
衣服をおんぶひも代わりにできると、避難時や手ぶらで外出したときのおんぶに役立ちます。

続きを読む



抱っこひもで赤ちゃんの脚がうっ血しちゃった!? 原因と対処法

抱っこしていたら赤ちゃんの脚が紫色になってしまったとか、抱っこひもから赤ちゃんを降ろしたときに膝の後ろが真っ赤だった(>_<)という経験があるママも多いはず。
この記事ではうっ血の原因と対処方をご紹介します。

続きを読む



プロが選ぶ抱っこ紐 | 新生児から安全につかえる抱っこひもを選ぶポイント

出産準備品のなかに「抱っこひも」もありますが、たくさんありすぎて何を選んでいいのかわからないというママが多いです。
今日は抱っこひも選びの基準をプロの目からみてご紹介します。
新生児から使える抱っこ紐も種類が増えてきました。どれを選んでも良いのですが、以下のルールが実現できるものにしましょう。
抱っこした時のチェックポイントは以下の3つです。これを【3つのルール】と呼びましょう。

  • Kissing Position(キッシング・ポジションー赤ちゃんの頭かおでこにキスができる高さ)
  • M字開脚
  • ゆるいCカーブ(いわゆる「子宮の中」の姿勢ではありません)

続きを読む



失敗しないスリングの選び方〜「使える」スリングを選ぼう!

スリングの選び方

スリングが本格的に日本に紹介されて約17年になります。タレントさんにもスリングで子育てをする方がいるなど、抱っこ紐のひとつとして定着しました。
今日は「使える」スリングの選び方をご紹介しましょう。
結論から言うと、使えるリングスリングを用意すれば損はないでしょう。

続きを読む



1 2 3 4 15