北極しろくま堂メールマガジン

vol.232 新型だっこひも「ハグリーノ」を大解剖


新型だっこひも「ハグリーノ」を大解剖


北極しろくま堂では、

カンタンなのに
ぴったりフィット
みんなで使える
はじめての抱っこひも

「ハグリーノ」を2020925日に発売しました。
 

カンタンなのにぴったりフィット みんなで使える初めてのだっこひも 北極しろくま堂スマートフォンサイト

●この形に行き着いたワケ

・出発点とコンセプト

当社ではへこおびを2004年から発売しています。へこおびは抱っこもおんぶもできる優れものですが、初めての赤ちゃんの慣れない子育てでしょっぱなから使うのは少しばかりハードルが高いと感じる方もいるようです。帯の巻き方も少々複雑に見えるらしく、せっかく気持ちよい抱っこができるのにもったいないと思っていました。
 

そこで、へこおびを簡単に使う方法がないだろうか? と考えました。へこおびは装着が難しいけれども、自由度は最高。自由度が高いから抱っこもおんぶもできるし、使用者と赤ちゃんにあわせて密着感を調整できる(つまり、サイズフリー)、両肩で支えられるから身体もラク。抱っこひものカタチを作ると抱っこもおんぶもできるという使用状態の自由度を制限してしまうけど、密着感の調整サイズフリー両肩で支える、まずはこの3つを実現することを目標にしました。
 

Shirokumamail 10月号 2020年9月25日新発売。ママと赤ちゃんの毎日の抱っこを包む、カンタンぴったりハグリーノ。

・試作の日々

赤ちゃんが入る側の大きさを自由にして更に使い方を簡単にするなら、使用者側の背中にカタチをつくって、それを起点にすればわかりやすい。そこから設計が始まりました。布を肩へひろく拡げることと、背中での体重分散も考えてバックパネルを採用することにしました。
 

開発段階のハグリーノ。試作中のバックパネルのご紹介。

バックパネルは何度も作り直し、動きを妨げずに強度を保てるように設計しています。

 

Shirokumamail 10月号 2020年9月25日新発売。バックパネル式、両肩で支えるサイズフリーな抱っこひも。北極しろくま堂のハグリーノ

サイズフリーにするならば、サイズを調整できなければいけないので、帯を調整するためのおんぶひもと同じ構造のリングを取り付けました。
 

Shirokumamail 10月号 北極しろくま堂のこだわりがたっぷり詰まったあたらしい抱っこひもが生まれました!

リングの大きさと布のボリュームによってある程度摩擦がかかるようにしています。万が一、帯がほどけてしまっても、赤ちゃんがするんと抜け落ちないようになっています。また、左右の帯のデザインを変えることによって、視認性を高めました。それにより装着時に自分が操作している帯がどれなのか、わかりやすくなっています。
 

カンタンなのにぴったりフィット。左右の帯の色を変えて視認性を高めたハグリーノ。

サイズフリーの抱っこひもには、二つのパターンがあります。①ストレッチ素材の生地にしてそれを伸ばして赤ちゃんを抱き入れるか、②何かで調整できるようにするか。伸縮性のある生地はいっけんすると簡単、優しいというイメージを持つ方が多いようですが、抱っこひもには向きません。ストレッチ素材の抱っこひもが快適に使えるのは赤ちゃんの体重が5−6kgまでです。それ以上になると布が伸びてしまうので、使用者が無意識に腰を反って赤ちゃんを支えようとします。「ハグリーノ」はリングをつけて調整ができるようにしました。

「ハグリーノ」の耐荷重は14.9kgまでありますが、快適に使用できるのは多めにみても10kg程度までです。
 

帯が使用者の二の腕を覆ってしまうと強度や赤ちゃんの支えには何も意味がないだけでなく、日常生活で腕が使いづらいので、帯が肩に乗るようにバックパネルのデザインを調整しています。

Shirokumamail 10月号 2020年9月25日新発売。バックパネル式、両肩で支えるサイズフリーな抱っこひも。北極しろくま堂のハグリーノ

だっこやおんぶに日本一詳しい北極しろくま堂がつくった「ハグリーノ」。抱っこがたいへん、苦痛、重いと感じている親御さんに使ってほしいです。
 

ハグリーノはすべて安心の日本製。企画も、生地も、製造も。

 

●お勧めしたい方

・新生児から体重が10kgくらいまでの期間、概ね1歳くらいまで。
・赤ちゃんの体重を両肩で支えて、楽に過ごしたい方。
・体格差のある親御さんのあいだで共用したいばあい。
・腰や肩が痛くなりやすい方。
・へこおびやスリングは難しそうだと感じている方。
・とにかく抱っこが大変で、腱鞘炎になりそうな方。
 

●「ハグリーノ」のメリットとデメリット

《メリット》

新生児から使える。
赤ちゃんとぴったり密着できる。
使い方がわかりやすい。調整しやすい。
一度装着したら、ほどかずに身につけていられる。次の抱っこの時に再度装着する必要がない。
左右の帯デザインの違いにより、混乱しにくい。(一部製品)
パートナーと兼用できる。
赤ちゃんの姿勢が「Cカーブ」「M字開脚」しやすい。
両肩と背中で支えるので、赤ちゃんの体重が分散されやすい。
生地が伸びないので腰が痛くならない。
 

《デメリット》

抱っこしかできない。おんぶ不可。
体重が少ないうちしか快適に使えない。(快適に使えるのは10kg程度まで。製品耐荷重は14.9kgまで)
ポリエステル素材ではないので、天然素材ゆえのダメージを受ける。(湿ったところで保管するとカビが発生するなど)
赤ちゃんを抱っこした状態で使用者が左右に大きく傾いたり前屈すると、赤ちゃんが落下する可能性がある。
間違った使用方法では快適性や安全性が確保できない。
 

小さい赤ちゃんを抱っこするのに疲れてしまったママ・パパ。
のび~~る抱っこひもで身体を痛めてしまったそこのあなた。
ハグリーノ、いかがですか?

カンタンなのにぴったりフィット みんなで使える カンタンだっこひも 北極しろくま堂ハグリーノ新登場☆

ハグリーノ 商品ラインナップはこちらから

赤ちゃんとおしゃべりできる近さで寄り添う 北極しろくま堂 キュット ミー!

キュット ミー!
しじら織り ブラックウォッチ

価格:13,200円(税込)
しじらの温かみと、グリーン地にネイビーのチェックのスマートな印象が人気のブラックウォッチ。パパママ共用にもお勧めです。

商品紹介ページへ


昔ながらのおんぶひも
イタリアントマト/チーズとアボカド

価格:6,050円(税込)
元気がでるイタリアンカラーのおんぶひも。赤ちゃんと台所に立つのが楽しみになりますね!

商品紹介ページへ



おんぶひも ニートゥーニー
サップグリーン/洋梨(限定品)

価格:7,150円(税込)
ジューシーな洋梨のデザインにサップグリーンの帯を合わせました。大きめのお子さんのおんぶにお勧めです。

商品紹介ページへ


へこおび
PEACOCK’S TAIL - BUBBLES

価格:11,000円(税込)
【LennyLambコラボ商品】柔らかな光沢を帯びた淡いグラデーションカラー。ちょっとおめかししてお散歩したくなります☆

商品紹介ページへ



次号予告
伝統工芸を取り入れたへこおびを開発中

Shirokumamail 11月号予告

北極しろくま堂の所在地、静岡県には様々な繊維産業があります。浜松の注染(ちゅうせん)染めは全国的にも有名で、浴衣や手拭いはもちろん、最近ではファッションショーで発表されるような衣服にも採用されている技術です。
当社はこの染色技術を赤ちゃんを抱っこするものに取り入れられないかと注目していました。染工所と徹底的に話し合い、「完全発色注染」で製品化させることにしました。この方法ならほぼ色落ちなしで赤ちゃんが舐めても安全な染料を使って染めることができます。
次号ではかわいくて使いやすい注染染めのへこおびができるまでをご紹介します。




【編集後記】

北極しろくま堂の新しい抱っこひも「ハグリーノ」! 今回のメルマガではたっぷり詰まったこだわりを紹介させていただきました。
朝起きてから夜眠りにつくまでゆったりと過ごすおうちの中でも、お兄ちゃん・お姉ちゃんと一緒に遊ぶときの赤ちゃんの抱っこにも、家族をやさしく包み込む「ハグリーノ」はお勧め。
カンタンなのに ぴったりフィット みんなで使える 初めてのだっこひも、「ハグリーノ」。

出産祝いにもお勧めです☆

SHIROKUMA mail editor: NK

EDITORS
Producer & Creative Director Masayo Sonoda
Writer Mai Katsumi, Masahiko Hirano, Masayo Sonoda, Asami Yagi
Copy Writer Mai Katsumi, Masahiko Hirano
Photographer Yasuko Mochizuki, Yoko Fujimoto, Keiko Kubota
Illustration 823design Hatsumi Tonegawa
Web Designer Nobue Kawashima