BLOG ブログ

おんぶ

1/2ページ

vol.243 北極しろくま堂製品、保育の現場で活躍中!

News・相談会情報はこちらへ 北極しろくま堂製品、保育の現場で活躍中! 北極しろくま堂の製品は全国の保育園や病院、子育て支援施設でご利用いただいています。送り出した製品はどのような場所でどのように活躍しているのかな。今月のメルマガでは保育の現場で活躍する北極しろくま堂製品の様子をお伝えします。 今回取材したのは、静岡市のママケアデイサービスの現場です。 ※ママケアデイサービスとは生後4ヶ月以上1 […]

抱っことおんぶのメリットとデメリット

抱っこやおんぶには赤ちゃんの成長に欠かせないメリットがあることをご存じですか? 愛情が伝わるとか泣き止ませることができるなど思いつくものでもいくつもあります。もちろんデメリットもあります。できるだけ多くのメリットを活かし、せっかくの労力がデメリットにならないようにしましょう。

日本のアニメにみる腰が痛くならないおんぶのコツ

くびが座ってやっとおんぶができるようになったと思ったら、腰が痛くてたまらない! というお悩みをお持ちの方にお勧めの記事です。なぜ腰が痛くなるのかの理由と予防法、快適なおんぶのコツをお伝えします。おんぶじゃなくて抱っこで腰が痛くなる方はこちらの記事をどうぞ。

おんぶ紐の種類と歴史

いまどきおんぶする人はいるの? と疑問に思う方もいるかもしれません。はい、いらっしゃいます。おうちの中だけでおんぶするから、おんぶ姿を見ることがないだけです。古くからおこなわれていた「おぶう」という育児行為は令和の日本でも現役です。 おんぶ紐の種類 おんぶができるもの、おんぶする道具として使われてきたものをご紹介します。 “昔ながらのおんぶひも” 背あて・頭あてつきタイプ 背当て・頭あてつきのおん […]

vol.173 高めに抱っこ・おんぶするためのタートリーノNEOの使い方/北極しろくま堂 商品カタログが新しくなりました!

News・相談会情報はこちらへ 腰ベルトに注目!高めにだっこ・おんぶするためのタートリーノNEOの使い方 タートリーノNEOは練習いらずで簡単に抱っこ・おんぶできるのがいいところ。使い方が簡単だからこそ、「正しく」使えているかもう一度チェックしてみましょう。大切なポイント、それは「高さ」です。 では「正しく」使えているかチェックしてみましょう。 ・抱っこの時→⬜︎赤ちゃんのおでこにキスができる高さ […]

vol.163 北極しろくま堂が提案するねんねこ生活

News・相談会情報はこちらへ 北極しろくま堂が提案するねんねこ生活 北極しろくま堂では創業100年の老舗半纏製作メーカーの「宮田織物」製の半纏(はんてん)をねんねこ半纏として販売することとなりました。 これ以上ないという品質の良さ、丁寧なつくり、半纏として完成されたカタチは子育て中も、それ以降も長く使えるものです。私たちはこの半纏をねんねこ半纏として皆さまに自信をもってご紹介します。 生活に使う […]

vol.162 そろそろおんぶデビュー?

News・相談会情報はこちらへ 【お知らせ】ねんねこ半纏(はんてん)の取り扱いについて 昨年度、ねんねこ半纏について多数のご意見やご要望をいただきありがとうございました。 検討して参りました結果、今年からの取り扱いについては国内の老舗メーカーの半纏を販売させていただく運びとなりました。昨年度『ねんねこ半纏発表会』などを行い、昔の育児書や和裁本を参考に実際に3点の半纏を作りました。その際、サンプルと […]

vol.135 へこおびJAPAN

News・相談会情報はこちらへ 特集:へこおびJAPAN へこおびJAPAN へこおび=兵児帯と書きます。少年兵がつけていた帯から付いた名称です。一昔前までは着物を着ていた日本人にとって馴染みのある言葉でしたが、今この「兵児帯」を読める人は非常に少ないようです。 日本の育児文化でもある「おんぶ」には今のように専用の道具があったわけではありません。どこの家にもあった「帯」を子育ての道具として代用して […]

vol.132 店主が行く 探求の旅 -ねんねこ半纏と子育て-

News・相談会情報はこちらへ 店主が行く探求の旅 -ねんねこ半纏と子育て- 北極しろくま堂のおんぶひもは昔ながらのばってんタイプ。元々は着物の帯等を使っておんぶをしていたものを、昭和30 年代に商品として作られた型です。 亀の甲は赤ちゃんの保温ですが、ねんねこ半纏は赤ちゃんとお母さん両方の保温のために使われるものです。 北極しろくま堂店主園田が今回、ねんねこ半纏のことを調べたいと訪れたのは静岡県 […]