BLOG ブログ

商品ができるまで

北極しろくま堂の安全なスリングリング

リングスリングにはリングが欠かせません。リングは大は小を兼ねず、また小さいものは厚手の布には使いづらいものです。北極しろくま堂では3種類のリングを製造し、アルミニウムリングをアメリカのスリングリング社から直接輸入しています。今回は「北極しろくま堂の安全なスリングリング」ができるまでをご紹介します。 北極しろくま堂のスリングリング 大切な赤ちゃんを抱っこするスリングのリングは極めて高い安全性が求めら […]

キュット ミー! できあがり!

北極しろくま堂の完全オリジナルスリング「キュットミー!」。安全性と使い勝手の良さをとことん追求した結果生まれた“こだわり”の数々は、これまで「キュットミー!の5つのこだわり」や「特集 しじらのはなし」「北極しろくま堂の安全なスリングリング」などで特集記事としてご紹介してまいりました。今日は、縫い手さんたちの手によって1枚の生地がキュットミー!のかたちに出来上がってゆく「縫製の様子」を公開いたします […]

おんぶ紐ができるまで

昭和30年代の型紙をリバイバルさせて現代に復活した、北極しろくま堂の昔ながらのおんぶひも。日本はもちろん世界中のお母さんたちから支持されるこの製品が、どのようにしてできあがるのか—今回はおんぶひもの工程をご紹介します。 型入れと裁断 広げた反物の上へ、おんぶひもの型紙をトレースした紙をのせます。生地をできるだけ無駄にしないよう綿密な計算をしながら、反物に合わせて型紙を入れ込む作業を「型入れ」といい […]

しじらの歴史 – しじらのはなし。スピンオフ

  • 2021.04.07
  • 更新日:2021.07.06

北極しろくま堂のしじらができるまでのお話しに盛り込めなかった,しじら織りが生まれるまでのストーリーや産地などについてご紹介します。 しじら織りのルーツ しじら織りは日本の織物 日本に古くから存在するこの織物がどのようにして生まれたのか、その通説をご紹介します。 江戸時代末期から明治のころに徳島に住んでいた海部ハナという一人の女性が偶然にうんだという話です。「たたえ縞」という不規則な縞の平織りに改良 […]

しじらのはなし。

  • 2021.03.25
  • 更新日:2021.07.09

日本の伝統的な織物のひとつである「しじら織り」。北極しろくま堂では,このしじら織りを2002年からオリジナルで織り始めました。軽くて,丈夫なしじら織りの物語りです。既にキュットミー!やへこおびのしじら織りをご愛用いただいているみなさま、そして現在同商品のご購入を検討されているみなさまのご参考になれば幸いです。 しじら織りって 綾の糸使いによる名称。経(たていと)と緯(よこいと)の張りの不均衡によっ […]

vol.215 北極しろくま堂カスタマーセンターへようこそ!

  • 2019.05.08
  • 更新日:2021.05.31

News・相談会情報はこちらへ 北極しろくま堂カスタマーセンターへようこそ! 北極しろくま堂のカスタマーセンターは静岡県静岡市葵区にあります。東京や大阪など大都会に本社がある企業が多い中、静岡という地方都市に所在するため、静岡在住の方にも「子どもが生まれるまで北極しろくま堂が静岡にあるとは知りませんでした!」と言われてしまうことも。普段お店にお越しいただくことが難しい全国のみなさまに向けて、今月の […]

vol.178 Coming soon! 北極しろくま堂 新商品“Wrap you?/キュット ミー!に新柄登場 TOIRO

  • 2016.01.13
  • 更新日:2021.06.25

☆年始のごあいさつ☆新しい家族が増えて初めてのお正月を過ごされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。北極しろくま堂は、だっことおんぶの専門店として、みなさんが赤ちゃんと幸せな時間を過ごせるようお手伝いいたします。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 News・相談会情報はこちらへ Coming soon! 北極しろくま堂 新商品“Wrap you? 2016年、北極しろくま堂は新しい子守帯を発 […]

vol.171 心を育てるベビーウェアリング 新シリーズ オリンピアード第1弾オーシャン/へこおびおんぶ バスタオルで簡単、快適!

【Information】最新情報・お知らせはこちら【相談会情報】これから開催される北極しろくま堂製品使い方相談会のご案内はこちら 【特集1】心を育てるベビーウェアリング 新シリーズ オリンピアード 第1弾オーシャン 北極しろくま堂のしじら織り・新シリーズ「オリンピアード」。2020年東京オリンピック招致を記念して、五輪マークの色(青、黄、黒、緑、赤)をテーマとしたデザインを展開します。五輪マーク […]

vol.163 北極しろくま堂が提案するねんねこ生活

News・相談会情報はこちらへ 北極しろくま堂が提案するねんねこ生活 北極しろくま堂では創業100年の老舗半纏製作メーカーの「宮田織物」製の半纏(はんてん)をねんねこ半纏として販売することとなりました。 これ以上ないという品質の良さ、丁寧なつくり、半纏として完成されたカタチは子育て中も、それ以降も長く使えるものです。私たちはこの半纏をねんねこ半纏として皆さまに自信をもってご紹介します。 生活に使う […]

vol.135 へこおびJAPAN

News・相談会情報はこちらへ 特集:へこおびJAPAN へこおびJAPAN へこおび=兵児帯と書きます。少年兵がつけていた帯から付いた名称です。一昔前までは着物を着ていた日本人にとって馴染みのある言葉でしたが、今この「兵児帯」を読める人は非常に少ないようです。 日本の育児文化でもある「おんぶ」には今のように専用の道具があったわけではありません。どこの家にもあった「帯」を子育ての道具として代用して […]