BLOG ブログ

子育て情報

1/2ページ

抱っこ紐で腰が痛くなる原因と解決法

おんぶで腰が痛くなった原因と解決法に対し、抱っこでは? というご意見をいただきました。抱っこで腰が痛い方のほうが多いですよね。腰痛のかたは腰ベルト付きの抱っこ紐または伸縮性のあるかぶるタイプの抱っこ紐を使っているのではありませんか? この記事を読めば理由と解決法がわかります。

日本のアニメにみる腰が痛くならないおんぶのコツ

くびが座ってやっとおんぶができるようになったと思ったら、腰が痛くてたまらない! というお悩みをお持ちの方にお勧めの記事です。なぜ腰が痛くなるのかの理由と予防法、快適なおんぶのコツをお伝えします。おんぶじゃなくて抱っこで腰が痛くなる方はこちらの記事をどうぞ。

はじめての抱っこ紐にスリングを選ぶべき7つの理由

  • 2021.06.10
  • 更新日:2021.06.13

ベビースリング(スリング)は古代エジプト時代にも使われていたカタチです。このカタチが親にも赤ちゃんにも便利で心地良かったから永く続いているのです。初めての抱っこ紐にスリングを選ぶことで、親子に さまざまなメリットがあります。

ぐずり泣きの赤ちゃんを落ち着かせ、泣き止ませる方法

赤ちゃんがぐずぐずとずっと泣いてお困りの親御さんは多いと思います。なぜ泣くのか? どうして泣き止まないのか? 泣く理由はたくさんありますが,泣き止ませる方法もいくつもあります。赤ちゃんが落ち着く状態をつくる方法は科学的にも明らかになっています。

子どもの責任は誰がとるのか(後半)

前半の記事では人が生きていくためにはコミュニケーションが必要で,コミュニケーションを土台にした子育て・教育をするために祖母が必要とされていたこと。さらには子育ては一人ではできないので,昔の日本(江戸時代)はたくさんの「親」をつくって,みんなで子育てするような仕組みをつくっていたことを書きました。

子どもの責任は誰がとるのか(前半)

日本の昔の子育ての様子を調べていて、論文(科研費報告書)をみつけました。『明治近代以来の法制度・社会制度にみる児童の養育責任論とその具体化に関する分析』(田澤薫・国際医療福祉大学講師:現在は聖学院大学人文学部教授)です。現代では成人した子が起こした事件や事故に対しても、親の責任が問われることがありますね。実際に親が成人子にかわって罰せられることはありませんが、世間的にはすんなりは行かない感じがしま […]

相談室・抱っこ紐はなにを選べばいい?

抱っこ紐はたくさんありすぎて、なにをどんな基準で選んでいいか迷いますよね。先輩ママのお勧めもよいのですが、ここは専門家の意見を聞いてみませんか。北極しろくま堂の商品はもちろん自信をもってお勧めできますが、それとて万人に合うわけではありません。さまざまな基準のなかから、今回は月齢(身体発達状況)に着目し、広い目でみてご紹介していきます! 妊娠中に検討しているばあい 妊娠中に揃える(と勧められている) […]

赤ちゃんが奇声をあげる原因は? 対処法・裏ワザを詳しく教えます!

赤ちゃんの奇声をあげることにお困りではないでしょうか。赤ちゃんは言葉をしゃべることができないため、何かを訴えるために奇声をあげる可能性があります。まずは、何が原因なのかを知り正しく対処することが必要です。そこで、今回は、赤ちゃんが奇声を上げることについて、対処法・裏ワザなどを含めて詳しく解説します。 この記事を読むことで、赤ちゃんが奇声をあげる原因が分かり、正しく対策できるようになります。まずは、 […]

オムツから漏れる原因や対策を解説! オムツ漏れが起こった場合の対処法は?

オムツからうんちやおしっこが漏れて、赤ちゃんの洋服や布団が汚れてしまった。こんな経験をしたことのあるママやパパは多いことでしょう。最近の紙オムツはとても優れていて、漏れることはほとんどありません。だからこそ、漏れが頻繁に起こる場合は何らかの対策が必要です。今回は、オムツから漏れる原因や対策方法を紹介します。 この記事を読めば、オムツの漏れに悩まされる心配はぐっと少なくなるはずです。オムツの漏れに悩 […]

抱っこ紐を使っていて赤ちゃんの足がうっ血(鬱血)したときの原因と対処法

気付いたら赤ちゃんの足がうっ血していたという経験はありませんか? 抱っこ紐をちゃんと使っているのに、どうしてうっ血してしまうのか不思議ですよね。今回は抱っこ紐を使っているときに赤ちゃんの足がうっ血してしまう原因と対処法をお伝えします。 うっ血の原因 おむつの腿まわりがきつい場合 いきなりおむつに話がいってしまいますが、心当たりがある方もいるかもしれません。うんち・おしっこは漏れたくない! これは世 […]