ベビースリング 一覧

【決定】首すわり前の抱っこ紐、最適なのはスリング!

最近では2週間健診などもあって、生後すぐの新生児期にお出かけすることもあります。
その時に使いたいのが抱っこ紐ですね。 ベビーカーはまだ買っていないし、素手だけで抱っこしていくのもなんか不安…、という親御さんも多いと思います。
新生児から使える抱っこ紐とうたっている商品には、実は乳児の体重が3.5キログラムとか3.6キログラムのものがあります。欧米の赤ちゃんはたいていは日本人の赤ちゃんより大きく、出生体重そのものが違うので、3.5キログラムの新生児ちゃんもたくさんいるのです。(というより、パーセンタイルで日本人の体格が小さいという方が正確でしょうか)
新生児でも快適に使えて、3歳まで使い倒せる抱っこ紐、スリング。この記事では首すわり前の使い方にフォーカスして徹底解説します。

目次

  1. 首すわり前の赤ちゃんの抱っこの注意点
    1-1.丸くしすぎず、丸くする?!
    1-2.股関節に気を付けて
    1-3.ゆるゆるもコワいのです
  2. リングスリングのメリットとデメリット
    2-1.スリングは世界中で使われてきたカタチ
    2-2.リングスリングは抱いたり降ろしたりするのが楽にできる
    2-3.YouTubeで使い方を見てみる
  3. よくある質問
  4. まとめ

続きを読む



スリングはこんなときに便利! 特徴や使い方、選び方のポイントを紹介

「スリングを使ってみたいけど種類が多すぎてどれを選んでいいか分からない」「スリングと抱っこひもの違いを知りたい」という人はいませんか? スリングは2000年代初めから注目を集め始め、進化を続けているベビーグッズです。「スリングが便利」という声がたくさんある一方で、「安全性は大丈夫?」「自分に使いこなせるか不安だ」と思うパパやママもいることでしょう。

そこで今回は、スリングとほかのだっこひもとの違いやメリットを紹介します。

  1. スリングの特徴
  2. スリングの便利さと種類
  3. スリングの選び方のポイント
  4. 北極しろくま堂のスリングの魅力
  5. スリングに関するよくある質問

この記事を読めば、スリングの選び方もよく分かるでしょう。スリング選びに迷っているパパやママはぜひ読んでみてくださいね。
続きを読む



スリングで横抱きしない方がよい理由

日本は推奨するスリングの使用方法は2007年から縦方向の抱き方『新生児の基本抱き』に変更されています。欧米でも2010年から同様に変更しています。理由は「袋型」スリングで窒息事故が起こっているからです。
2014年にフランスで出された医療レポート『Infant Death In Sling』(DOI 10.1007/s00431-013-2238-6)をひも解きながら、スリングでの横抱きの危険性について考えてみましょう。

*新生児をスリングで横抱きすることは絶対に禁止ではありませんが、よくトレーニングを受けたベビーウェアリングコンシェルジュなどの指導を受けることをお勧めします。どんなところに注意したらよいかをよく理解して快適に安全に使ってくださいね。

続きを読む



帰省や旅行で赤ちゃんと飛行機に乗るときに便利な抱っこ紐、リングスリング!

夏の帰省シーズンもそろそろ視野に入ってきたこの頃。遠方の方はチケットの予約や交通機関までのシミュレーションなど気持ち的にもそわそわしますね。航空券の予約時には赤ちゃんがいることを明確に伝え、様々な予約をしておくことを強くお勧めします。
この記事では特に飛行機利用の方に便利な抱っこ紐とその使い方をご紹介します。

*なお、航空会社によって対応は違うようです。予約の際にご確認されることをお勧めします。

続きを読む



2本目の抱っこ紐って必要? どんなのが便利?

抱っこする赤ちゃんは一人なのに、たくさんの抱っこひもを持っている方がいます。2本目はどんな理由で買ったんでしょう? もらったのかな? どんな基準で選ぶと失敗しないんでしょう。
2本目の抱っこ紐を買おうかどうしようか迷っている方のために、ヒントをご提案します。これを読めば買うか買わないかの判断もできるし、納得する1本に出会えるでしょう!


続きを読む



選ぶのに迷う? スリングの種類と特徴、選び方

「よく寝る」と評判のベビースリング。実は「ベビースリング」といっても様々な種類があり、選び方にも方向性があるのです。1枚で何通りにも使えるタイプや、パパと共有はできないけどコンパクトでフィットするものもあります。
リングスリングは赤ちゃんを抱いたり降ろしたりするのにとても便利です。
この記事を読めば、スリングについてご理解いただけるでしょう。

続きを読む



ベビースリング・ベビーラップ・へこおびの使い方【大イベント】開催

リュックみたいな抱っこ紐ではなくて、なんだか親子共に気持ちよさそうな感じに見えるスリング。ステキな布でくるまれているベビーラップ、手軽なへこおび。見かけたことはありませんか?

そんな一見「これ、どうやってるの?」と考えてしまうような(でもやってみると意外とかんたん)な抱っこ紐の使い方を教えてくれる大イベントが大阪と東京で開催されます。Academic Babywearing Conference Technic 2017です。

詳細はこちらです。

続きを読む



失敗しないスリングの選び方〜「使える」スリングを選ぼう!

スリングの選び方

スリングが本格的に日本に紹介されて約17年になります。タレントさんにもスリングで子育てをする方がいるなど、抱っこ紐のひとつとして定着しました。
今日は「使える」スリングの選び方をご紹介しましょう。
結論から言うと、使えるリングスリングを用意すれば損はないでしょう。

続きを読む



新生児でも安心なおすすめスリングは? 選び方と使い方

エジプトの抱っこ新生児を抱っこできる抱っこひもは何種類もありますが、筆者は一人目はバックルやストラップがたくさんついた水平に寝かせるタイプものを使ったものの、次の子からはスリングだけで過ごしました。
好き嫌いもあるし合う合わないもあると思いますが、ちゃんと使える商品を選んで、正しい安全な使い方で試していただきたいというのがせめてもの願いです。
スリング状のだっこは長く人類がつづけてきた叡智でもあるのです。心の声としてはこの良さを体験してほしいと願ってこの記事を書きます。(画像は約2500年前のピラミッドに描かれた壁画。葬式での参列の様子を描いたもの。)

新生児の赤ちゃんを快適に抱っこするためのスリングとしておすすめなのは、ずばり「リングスリング」です。

続きを読む



もう迷わない! スリング選びのポイントはこれ!

「”スリング”で抱っこするとすぐ寝てくれる!」とママ友が言っていたけど、いったいどの種類を選んでいいのかさっぱりわからないーというママはいませんか? 今日は主な用途や使い心地別にスリングの選び方を解説します。

続きを読む



1 2 3 4