BLOG ブログ

vol.240 おうちの中での抱っこひも、おんぶひも

vol.240 おうちの中での抱っこひも、おんぶひも
News・相談会情報はこちらへ

おうちの中での抱っこひも、おんぶひも

6月は梅雨入りの季節。「雨だし、コロナだし、赤ちゃんとはおうちで過ごそうかな。」というお母さん、お父さんにぜひお伝えしたい、おうちの中での抱っこひも、おんぶひものお話をお送りします。

しっかり密着して両手が離せる抱っこひも、おんぶひもはお出かけの時以外にも、おうちの中でも大活躍ですよ!

寝かしつけに。

抱っこでもおんぶでも、お母さんにくっついている状態でリズムよくゆれていると赤ちゃんはウトウト、すやすや。抱っこ、おんぶは寝かしつけの王道ですね。寝かしつけの方法や赤ちゃんをそっと抱っこひもから下ろす方法など、詳しくはこちらのメルマガでご紹介しています。

スリングで抱っこされて眠る赤ちゃん

家事をする時に。

家事をしようと思っても、「下ろすと赤ちゃんが泣いちゃうな。」、「後追いでどこにでもついてくる…さあどうしよう…。」という時も抱っこひも、おんぶひもが役立ちます。両手が離せる抱っこひもなら、抱っこしながら掃除ができますし、少しやりにくいですが洗濯物も干せます。

スリングで赤ちゃんを抱っこして掃除をする女性

おんぶができれば、掃除、洗濯に加えお料理もできちゃいます!高い位置でのおんぶなら、赤ちゃんもお母さんが何をしているのかが見えて、よい学びの機会になるとも言われています。お料理しながら、「これはにんじんだよ。」「おみそ汁つくるね。」のように実況してあげると、赤ちゃんも楽しいですね。

へこおびで赤ちゃんをおんぶして窓拭きをするお母さん
へこおびで赤ちゃんをおんぶして料理をするおばあちゃん

トイレにだって行けちゃいます!

スリングやへこおび、おんぶひもは分厚い腰ベルトがついていないのでトイレにも行きやすいです。赤ちゃんと一緒にトイレなんて、とはじめは少し抵抗があるかもしれませんが、かと言って我慢をするのもよくありません。おうちの中だけでなく、外出先でもトイレに行けると助かります。

スリングで赤ちゃんを抱っこしてトイレに座るお母さん

ごはんも食べられます!

両手が離せる抱っこひもならごはんも食べられます!特にスリングは赤ちゃんがお母さんの体の中心から少しずれた位置(肩パッドと反対側)で抱っこするので食べやすいです。ただし、万が一赤ちゃんに食べ物がかかってしまうと危ないので、熱いものは避けましょう。おにぎりやサンドイッチなど手で食べられるものがいいかもしれません。おんぶができればラーメンだって食べられます!

スリングで赤ちゃんを抱っこして食事をするお母さん
スリングで抱っこして食事をする筆者。本当はおにぎりなど手で食べられるものがおすすめです。スリングに食べこぼしがつかないようにガーゼを当てています。
ベビーラップで赤ちゃんをおんぶをして食事をするお母さん
2017年浴衣でベビーウェアリング ベビーウェアリング賞受賞作品

つけっぱなしでも邪魔にならない軽さ・柔らかさ

月齢が低いうちは1日中、抱っこ、授乳、おむつ替え、寝かしつけの繰り返し。抱っこひもから出してもまたすぐに抱っこということもしばしば。それならば抱っこひもをつけっぱなしにしておうちの中で過ごすのはいかがでしょうか?スリングやへこおびは布製なので、つけっぱなしにしていても他の作業の邪魔になりません。洋服にもよくなじむので、お気に入りの色柄のスリングやへこおびをファッションの一部のように取り入れてみませんか?

たくさん使っておうちで洗濯

北極しろくま堂の抱っこひも、おんぶひもはすべておうちの洗濯機で洗えます。布一枚でできている部分が多いので乾きも早いです。これから汗ばむ時期ですし、赤ちゃんの急な吐き戻しやおもらしにも対応できます!
洗濯特集はこちら

いかがでしたか?素手の抱っこが長くなると腕や手首も疲れやすく、日に日に重たくなる赤ちゃんとの生活がしんどいな、と思ってしまうこともあるかもしれません。両手が離せる抱っこひもやおんぶひもがあれば育児の負担を軽くすることができます。その分時間と心に余裕ができて、家族の笑顔が増えるお手伝いをしたいと北極しろくま堂は願っています。

スリングとおんぶひもを洗濯して干す

今月のおすすめ商品

へこおびLotus Natural(厚手)Lennylambコラボ

へこおび 
Lotus Natural(厚手)Lennylambコラボ
リネン100%のへこおびが初登場!シャリッとした肌触りでこれからの暑い季節におすすめです。 >>へこおび商品ページへ

へこおび 
LITTLE HERRINGBONE GREY(厚手)Lennylambコラボ

へこおび 
LITTLE HERRINGBONE GREY(厚手)Lennylambコラボ
厚手なLennylambコラボへこおびの中でも薄めな生地で扱いやすいです。やわらかくて気持ちのよい肌触り、かつきちんと留まる織りで初心者の方におすすめです。 >>へこおび商品ページへ

おんぶひも
グレージュ/ミントマグノリア

おんぶひも
グレージュ/ミントマグノリア
くすみカラーがかわいいおんぶひも。レギュラーとニー・トゥー・ニーの両サイズで展開しています。 >>おんぶひも商品ページへ

おんぶひも
ブラック/ギンガム(ウラ)

おんぶひも
ブラック/ギンガム(ウラ)
人気のブラックギンガムにニー・トゥー・ニーサイズも登場しました。ウラ柄は赤ちゃんの背中に当たる方の生地がギンガムチェックになっています。
>>おんぶひも商品ページへ

次号予告

スタッフのリアルボイス〜北極しろくま堂の抱っこひも・おんぶひもで子育てしてみました!〜
メルマガ担当の筆者である私、2020年の1月に出産しまして、1年4ヶ月北極しろくま堂の抱っこひも、おんぶひもで育児をしてきました。「この時期はこの抱っこひもがよかった。」「こんなところがよかった/ちょっと残念。」など、実際に使ってみてのリアルボイスをお届けします!

スリングで抱っこされて眠る赤ちゃん

編集後記

今年は梅雨入りが早く、コロナもあっておうちじかんが長くなりますね。今月の特集はいかがだったでしょうか?「そんなこともうすでにやっているよ〜!」という方もいらっしゃったかと思いますが、新米のお母さん・お父さんの中には、抱っこひも=おでかけの道具と思っていらっしゃる方もいるようだったので、特集を組んでみました。おんぶができるようになるとできることが増えるので助かります。今首すわり前の赤ちゃんを育てているご両親、がんばってください!おんぶができるようになれば生活が楽になります。おんぶし始めて、家事ができるだけではなくて、気兼ねなくお化粧ができることに筆者は感動しました(笑)!赤ちゃんと同じ目線で同じものを見る時間、大切になさってくださいね。

EDITORS
Producer Masayo Sonoda
Creative Director Mai Okai
Writer Mai Okai, Masahiko Hirano
Copy Writer Mai Okai, Masahiko Hirano
Photographer Yasuko Mochizuki, Yoko Fujimoto, Keiko Kubota
Illustration 823design Hatsumi Tonegawa
Web Designer Nobue Kawashima