子育てに必須!? 赤ちゃん用の「あると便利なグッズ」を紹介します。


子育て子どもを育てる方にとって、赤ちゃん用便利グッズは欠かせないものです。
お出かけの時に、どうしても手が離せないときに、さまざまな便利グッズが役立ってくれます。
ここでは市販の赤ちゃん用便利グッズはもちろんのこと、「これがあると赤ちゃんが喜ぶもの」「赤ちゃんようにも使えるもの」などをご紹介します。
1日中一緒にいることが多いママは、ぜひ便利グッズで快適な育児を。赤ちゃんもママも、楽しい毎日が送れるように工夫してくださいね。

赤ちゃんとのお出かけ時に大活躍「ベビースリング」

お散歩やお買い物など、赤ちゃんを抱っこしながら移動する時に役に立つのが「ベビースリング」。
使い方をマスターするまでに多少の時間はかかりますが、慣れてしまえば10秒とかからずに抱っこできるようになります。
自然な揺れが心地よいのか、スリングの中で過ごす赤ちゃんは終止ご機嫌。泣かずに良い子にしてくれるので、安心してどこへでもお出かけができます。
また、授乳時にはテールをそのまま「授乳ケープ」として利用することもできるので、授乳場所を探してウロウロする必要もありません。ベビースリングを活用して授乳する方法についてはこの記事で詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

自分の動きで揺らすことができる「バウンサー」

スリングで抱っこしていれば赤ちゃんは快適に過ごすことができますが、ママだって疲れてしまうこともあります。
そこで最近人気が出てきたのが「バウンサー」です。
忙しいママがちょっと目を離したい時にバウンサーは非常に便利ですし、適度な揺れが大好きな赤ちゃんにとって、バウンサーは快適なイスとなります。
月齢が小さいうちはバウンサーにおいた赤ちゃんの腿~膝の裏にタオルを1枚挟んで膝を持ち上げるようにすると良いです。
こうすると腰がゆるんで落ち着く姿勢になります。
離乳食をあげる時のイスにもなりますから、一石二鳥ですね。

お出かけするときに便利な「エコバッグ」

小さめのエコバッグは赤ちゃんの着替えや赤ちゃん用品を入れておくのにとても便利!
ビニール製なので水もはじきますし、汚れたものを入れておくにも最適です。
ビニール袋を入れておくという方もいますが、破れてしまったりしますし、見た目にもオシャレではありません。
赤ちゃんのモノを小分けに入れておくのも、エコバッグが役に立ちます。
本来の使い方ではありませんが、赤ちゃん用グッズとして重宝します。アウトドア用の防水バッグも良いですよ。

授乳時の赤ちゃんを支える「授乳クッション」

授乳クッションは、授乳時に赤ちゃんを支えるクッションのこと。
ママの膝にクッションをのせ、その上に赤ちゃんをのせて授乳します。
これがあると授乳が格段に楽になる!という方が多く、今では必須アイテムと言ってもいいぐらいです。
赤ちゃんも体が安定しますから、安心しておっぱいを飲むことができます。
母乳派だけでなく、ミルク派の方も使えます。
やわらかい赤ちゃんの体をしっかり支えてあげるために、授乳クッションを使ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか。
赤ちゃん用のあると便利なグッズをご紹介しました。
エコバッグのように身近にあるものを使って、赤ちゃん用に使うこともできます。
便利グッズは赤ちゃんを快適に、ママをより楽にしてくれるもの。
ママも赤ちゃんも、快適な毎日を送ってくださいね。


この記事の監修者

園田正世(そのだまさよ)
北極しろくま堂有限会社 取締役

北極しろくま堂有限会社 取締役 園田正世(そのだまさよ)

2000年〜北極しろくま堂有限会社 取締役
2010年〜非営利活動法人だっことおんぶの研究所 理事長
2013年〜本格的にベビーウェアリング(抱っこやおんぶ)の研究を続けている。
東京大学大学院学際情報学府博士前期課程修了
同大学院博士後期課程在学中

雑誌やテレビでも話題!これまで数十万人のママが愛用!ベビースリング・抱っこひもの専門店